新着情報

研究推進総合支援センターの先端研究設備を活用した教育研究支援事業

学内向け

本学第4期中期計画「14-1 設備による教育研究支援」に基づき、大学の施設・設備等を活用した教育研究を支援するため、学内の教職員・学生を対象に、メーカー担当者による最新の分析・解析技術を中心とした機器講習会を、令和5年度学長裁量経費(部局長リーダーシップ支援経費)の支援により開催いたします。是非ご参加ください。

◆X線CT装置(島津・inspeXio SMX-225CT FPD HR Plus、BRUKER・SKYSCAN1272)
 日時:2024年2月27日(火)・28日(水)両日9時30分~17時
 場所:富山市新産業支援センター2階 プレゼンテーションルーム
 内容:X線撮影・CTデータ解析ソフトウェアトレーニング
 講師:未定
 定員:5名
 案内はこちら

◆集束イオンビーム加工観察装置(日立ハイテク・FB-2100)
 日時:2024年3月15日(火)10時~17時
 場所:富山市新産業支援センター1階 機器分析室
 内容:集束イオンビーム加工観察装置の基本操作説明
 講師:梅北悠介 氏(株式会社日立ハイテクフィールディング)
 定員:5名

2024.2.13

第4回機器分測・計測セミナー『素材研究用顕微鏡』を開催いたしました。

2018年12月12日、第4回機器分析・計測セミナー『素材研究用顕微鏡』を開催いたしました。 メーカーからお招きした講師の方に多光子顕[...]

記事を読む

『施設利用ガイダンス』開催のご案内

『施設利用ガイダンス』を開催いたします。 (開催日 4月26日,5月9日) ガイダンス_2019[...]

記事を読む

令和5年度第1回機器分析・計測セミナー「分取クロマトグラフィー体験セミナー」開催のご案内

機器分析施設では、装置メーカーの日本ビュッヒ株式会社のご協力の下、    令和5年度第1回機器分析・計測セミナー     「分取クロマト[...]

記事を読む